募集要項
応募フォーム

仕事紹介

主な仕事内容

*近畿一円で新築建物の電気工事

*各種電気工事に関る改修工事

*大半は大阪での作業で社有車にて移動

*ほとんどが大阪府内で日帰りのみ。 たいてい18時ごろに帰社します 

◆スイッチやコンセント、電源、ケーブルの配線など、電気設備の工事全般

◆現場は、大型商業施設・オフィスビル・国立病院など…

◆当社の社員と協力会社で、 全10名のチームで工事を進めます。

電気工事士の仕事とは?

屋内配線工事

屋内配線工事

家の中で問題なく電気が使えるようにするために、ケーブルを屋内に張り巡らせて照明・スイッチ・コンセントなどにつなぐのが屋内配線工事です。

外線配線工事

外線配線工事

外線配線は、配電するために電柱から電線を各施設へと繋ぎます。

冷暖房設備工事

冷暖房設備工事

エアコンを購入した際、業者さんが家に来て取り付け作業を行ってくれますが、実はあれも電気工事士のお仕事です。取り付けだけでなく、古いエアコンの取り外しやクリーニングなども担当します。

ビル管理

ビル管理

ビルは照明設備や受電設備、通信設備など電気設備が多いことから電気工事士がビルの管理も行います。

改修工事とは?

「改修工事」とは、建物を修理や修復をして改善することを言います。

 

改修工事は原状回復させるだけでなく、機能の向上を目指してグレードアップさせます。

具体的には、地震が起きても建物の安全性が保たれるように耐震改修工事を行ったり、住宅設備を向上させるために断熱住宅に改修工事を行ったりすることです。

また、高齢者のためのバリアフリー化や、生活の利便性を高めるためにエレベーターを新設することも改修工事の一環です。

入社後の流れ

先輩と一緒に現場へ。

協力会社の方にご挨拶。まずは雰囲気に慣れることから。

工具の持ち方、図面の見方もお教えします。

コンセントにつながる電線を引くなど、簡単なことからやっていただきます。

「なるほど!電気はこう配線されているのか」とわかると、興味が湧いてきます。

ページトップへ戻る